つれづれ投資の空

効果的な投資の種類を考えよう

04.14.2016 · Posted in CFD

投資をしたいと思ったら、どんな種類の投資をするのか、まずは決めましょう。投資といっても、実はいろいろあるんです。たとえば最近よく見聞きするものとしては、不動産投資。金利が例をみないほど低いので、不動産投資用のローンを組みやすく、家賃収入を老後の定期収入として期待して、マンションを購入する人などが増えています。

でも、いくら金利が低いからといっても、投資用の不動産を購入できるのは、かなりしっかりした収入のある人に限られますね。お若い方や、結婚や子育てなど、今後のライフスタイルがどうなるかまだまだ不明という独身の方などは、トライしにくい投資かもしれません。

ひとりで気軽に始められる投資なら、株式投資や株価指数取引などではないでしょうか。特に、指数取引などは証拠金を担保として差し入れる必要はありますが、実際に株を買うわけではない上に、レバレッジをきかせることができる取引なので、大きな額を用意せずとも大きな額の取引ができます。

それだけのリスクが付随することは忘れてはいけませんが、ずいぶんと魅力的な取引だと思いませんか。証券会社で口座を開こうと思ったら、手数料やサポート体制などを吟味しながら、最も安心して利用できるところを選んでくださいね。

Leave a Reply